いがちゃん’s雑記帳 ~ 能天気で天然な男 ~

日本ハムなど野球中心だけどプライベートや買い物・飲み屋などいいもの見つけた時に♪

中日の戦力評価2019

昨シーズンはリーグ5位の成績を収めた。チーム防御率4.36は12球団最下位。失策は51と12球団でも1番少ないのだが、やはり投手力が他球団に比べ、数字的に見ても劣っているのか。チーム打率は.265と高いが本塁打数は97と長打力不足である。補強した選手はドラフト選手と新外国人の左腕投手のロメロと少ない。
では、現戦力で今季はどのような陣営で戦っていくのか予想してみる。

続きを読む

ソフトバンクの戦力評価2019

昨シーズンはパ・リーグ2位ながら下克上を果たし、2年連続の日本一に輝いたソフトバンク。チーム防御率は3.90と昨年の3.23から大幅にダウンはしたが他球団も同様であり、3点台ということでまずまずの成績を残した。チーム打率は.266は西武に次いでの成績。昨年の.259からアップと怪我人・不調選手がいながらこの成績は大したものである。唯一、今シーズンの補強がドラフト選手のみとなったソフトバンクの今季は、どのような陣営で戦っていくのか予想してみる。

続きを読む

ヤクルトの戦力評価2019

昨シーズンはセ・リーグ2位の成績を収めた東京ヤクルトスワローズ。チーム防御率は4.13、チーム打率は.266とセ・リーグトップの高打率。そして、チーム得点圏打率セ・リーグトップ。ベテランが多い野手陣営だが着実に若手が出てきている。問題は投手陣。特に先発の駒が足りなかった。
では、現戦力で今季はどのような陣営で戦っていくのか予想してみる。

続きを読む

巨人の戦力評価2019

昨シーズンはリーグ3位の成績を収めたが、広島とのクライマックスシリーズで敗退となってしまった巨人のチーム防御率は3.79とセリーグではトップの成績で12球団では3番目と好成績。セリーグでは唯一の3点台を記録している。チーム打率は.257と12球団中6番目、得点625は5番目、チーム本塁打数152は5番目とチーム盗塁数以外は悪くない成績を残している。セリーグだけで考えるなら投手力より攻撃力アップを図りたい。
今シーズンは、前回の優勝監督でもある原監督に代わり、相変わらずのFA選手をかき集め、そして、岩隈や中島の原チルドレンを獲得している。新外国人はバリバリのメジャーリーガーのクリスチャン・ビヤヌエバ内野手とライアン・クック投手を補強している。
では、現戦力で今季はどのような陣営で戦っていくのか予想してみる。

続きを読む

センバツ高校野球2019出場校予想

今週金曜日・1月25日に発表されるセンバツ出場校。
明治神宮大会2018の優勝校は札幌大谷高(北海道)に決まりました。
そして、センバツ高校野球大会の神宮枠は北海道に決定!!
これに伴い、2019年のセンバツ高校野球出場校を予想してみる。

続きを読む