いがちゃん’s雑記帳 ~ 能天気で天然な男 ~

日本ハムなど野球中心だけどプライベートや買い物・飲み屋などいいもの見つけた時に♪

ロッテの戦力評価2019

昨シーズン、井口新体制のもとリーグ5位と残念な成績を残したが機動力野球を目指した結果がよく出ていたシーズンとも言える。そして、弱点を再認識したシーズンでもある。昨シーズンのロッテは、チーム防御率4.04とパリーグ5位。そして、チーム打率は.247と12球団中10番目、得点534は11番目、チーム本塁打数78は12番目とチーム盗塁数以外は残念な成績である。そして、対戦成績はパリーグの他5球団から勝ち越したとこはなかった。
今シーズンの新加入は、長距離打者の新外国人ケニス・バルガス内野手と元日本ハムのブランドン・レアード内野手を獲得し弱点でもあった長距離打者を獲得に成功し、長打力不足を補う補強となった。そして、投手の補強ではジョシュ・レイビンと元DeNAのブランドン・マンの二人を補強した。
では、現戦力で今シーズンはどのような陣営で戦っていくのか予想してみる。

続きを読む

広島は丸の人的補償を誰にする!?それとも金銭補償??

f:id:glory0301:20181214194310g:plain

11月30日、FA宣言していた丸佳浩選手が巨人へ移籍を表明し、そして、12月12日巨人から広島へプロテクト28人を除いたリストが届いたようだ。誰を人的補償にするか、それとも金銭補償か考えてみた!!

続きを読む

日本ハムとヤクルトの2対2トレードが成立!!

12月11日、両球団からトレードを行なったと発表があった。
日本ハムからは先発の一角でもある高梨裕稔投手(27)と内野ならどこでも守れ、着実に打撃が向上している太田賢吾内野手(21)。ヤクルトからは2017年WBCに選出された秋吉亮投手(29)とこちらも内野ならどこでも守れる谷内亮太内野手(27)。

続きを読む

オリックスは西の人的補償を誰にする!?それとも金銭補償??

f:id:glory0301:20181209165938g:plain
阪神は12月7日、オリックスからFA宣言していた西勇輝選手とようやく正式に契約合意したことを発表した。

続きを読む