いがちゃん’s雑記帳 ~ 能天気で天然な男 ~

日本ハムなど野球中心だけどプライベートや買い物・飲み屋などいいもの見つけた時に♪

くらしをちょっとだけでも楽にする節約術!~電力自由化の企業選び~

電気

2016年4月、電力小売全面自由化がはじまりました。
電力自由化は1996年より段階的に実施され、この度、家庭・商店・町工場
などに実施されるようになりました。

電力自由化のポイント

電気料金は化石燃料価格に連動しており、必ず安くなるとは限らない。電力自由化により、各企業の競争結果によって、料金が安くなることが期待されるが、自由化の本質はあなたにあったライフスタイルや考え方で電力を自由に選べるようになるということ。

メリット

ライフスタイルに合う電力プランを選ぼう!!
これまで地域大手電力会社(東京電力関西電力など10社)からしか電力を買うことができなっかが、自由化後、多種多様なプランが誕生することで、ライフスタイルに合わせて選択できる。

好きなプランを選ぼう!!
ガス・通信会社など異業種が参入することによって「セット割」といわれるプランが登場しました。電気だけでなく、ガスや携帯代・インターネット代も割安になるプランも登場し、ライフスタイルに合った企業を選ぶことでお得な特典やサービスが可能になる。

デメリット

全ての地域が対象とはならない!
離島・山間部などの人口の少ない地域・北陸地方などは対象にはならない。

一部の集合住宅などでは選べない!
高圧一括受電契約をしているマンションなどは選べない。

値上げや倒産・違約金で高くなるケース!
契約会社が値上げを要求、契約会社の倒産・違約金の発生などに高くなるケースがある。
※契約会社が倒産した場合は、東京電力などの大手電力会社が電力を供給する義務があるんで私生活には影響しない。

電力選びのポイント

電気代・光熱費の節約
・時間帯によって価格の異なる電気料金プランなど、多様な生活スタイルに
 あったプランから選ぶ。

・ガスや携帯、ネットのセット割・ポイント還元など様々な形で料金の
 割引などを受ける。

多様な電気料金プランサービス
・クリーンやエネルギーの地産地消など、考え方にあった特徴の電力会社から
 選ぶ。

・サポートや契約期間、料金のしくみのわかりやすさ等で会社、プランに
 よって違いがある。

電力比較サイト紹介

毎月150万人以上の方に利用されている国内最大級の電力比較サイト「エネチェンジ」は公平・中立な立場で「エネチェンジ」で比較できる48社292プランの中から各ご家庭に最適な電気料金プラン選びができる。これまでに、200万人 方が「エネチェンジ」で電気料金を比較。1万人以上の方が、「エネチェンジ」経由で電力会社を切り替えています。

電気料金を比較し、最適な電力会社を選ぼう!エネチェンジ

まとめ

電力自由化になり、各家庭にあった電気料金プラン選びができる時代になりました。電力比較サイト「エネチェンジ」があり、ライフスタイルにあったプランを探すことが容易である。「エネチェンジ」では1年分の料金で家庭にあったプランを選んでくれるので、関連記事にある記事の「でんき家計簿」を活用して、より正確なプランを比較してみてください。

ソフトバンク系列の「ソフトバンクでんき」は、東京電力エリア・中部電力エリア・関西電力エリアの3つのエリアに電気を提供しており、「スマホ」や「ネット」と「電気」のセット割があるプランが存在するのでソフトバンクを契約している契約者にはとてもお得なプランもあります。

詳しくはこちら[バッド(下向き矢印)]
新電力サービスで電気代の見直し! 詳しくはコチラから/SoftBank

東京電力も「東京電力エナジーパートナー」として、家庭にお得なプランを
提供しています。
東京電力エナジーパートナー

他の大手電力会社も提供しています。愛知・岐阜・三重・静岡・長野にお住まいの方。
会員登録の際は、『お客様ID』を記入して頂くようお願いします。
※『お客様ID』は、毎月ポストに届く「電機使用量の検針票」に記載されています。
新規会員登録でもれなく300円分ptプレゼント│中部電力『カテエネ』

関連記事

glory0301.hatenablog.com