いがちゃん’s雑記帳 ~ 能天気で天然な男 ~

日本ハムなど野球中心だけどプライベートや買い物・飲み屋などいいもの見つけた時に♪

2018ドラフト指名結果総括【日本ハム】

ちょーガッカリ。
今年ほどひどいドラフトはない。夢見てんのかな。酷すぎる!!
マジ過去最悪の結果でございます。
吉田なら根尾が良かった!!

f:id:glory0301:20181025213458g:plain

ドラフト1位レベルじゃない吉田を指名、そして、スケールの小さい選手を指名続け、観るに堪えないドラフトでした。
期待したいと思わせるのが万波ただ一人。大谷の次に二刀流を成功出来るだろうと期待できる選手。サプライズは育成枠ということか?というドラフトでした。
評価として30点。

かなり低いです。プロで通用する選手が何人いるか??
ドラ1の吉田については、変化球次第。決め球となる変化球を身に付けられるかがカギ!!変化球以外はレベルが高いが速球だけではこの先のレベルでは通用しない。武器となる変化球を身に付けられるかが今後のプロ生活の成功となる。ポジション的には中継ぎだろう。中継ぎにドラ1はない。武器となる変化球を覚えられるのはセンスもしくは偶発・出会いしかない。
ただ、よくわかったのは一番いい選手は露出が多く、注目度の高い選手であって実力があったり、将来性のある選手ではないということ。日本ハムのスカウトは見る目のないマスコミなどの報道・視聴者の露出ウケのいい選手をドラフト指名する節穴な無能のスカウト陣の集まりと言うこと。
2位の野村についても守備位置はどうするのか?同じようなタイプの清宮がいるのにどうするのかが気がかり。
三振の取れる中継ぎ候補であろう福田に関しても公文のような武器もないのに疑問が残る。相変わらず中途半端な選手を指名するなと言った感想。
一番期待したいのは、未完の大器の万波。そして、日本ハム史上初の育成枠の海老原の二人。ただ二人とも外野手なのが痛い。個人的にDeNAに指名された知野が指名できていればよかった。個人的に今ドラフトナンバー1内野手

今年のドラフトは参加しなかったと思い、もう忘れ、来年に期待したい!!

 

glory0301.hatenablog.com