いがちゃん’s雑記帳 ~ 能天気で天然な男 ~

日本ハムなど野球中心だけどプライベートや買い物・飲み屋などいいもの見つけた時に♪

日本ハムが金子千尋投手と自由契約後、即交渉!!そして、契約合意!!

12月3日、日本ハムが12月2日に自由契約となった金子千尋投手と初交渉を行なったようだ。

日本ハム側は条件提示を行い、栗山監督の考え方やファイターズのチームカラーや野球観を説明し、共感を持ってくれたと吉村GMが話す。先日、獲得調査をすると言っていたばかりで、まさに即行交渉!!一昨年までは交渉や戦力外など時間を掛けて判断していたイメージがあるが、今年は色々と判断が早い!!金子千尋投手に関しては、楽天や中日も興味を持っており、今後交渉する可能性もある。結論が出るのは早いと吉村GMが話しており、共感する部分が多く好感触を得たようで入団に自信アリのようだと、思いきや、なんと翌日の今日(12/4)には契約合意報道が出ている。日本ハムファイターズのHPにもお知らせが出ているので報道は本当のようだ!!金子本人もオリックスとの交渉ではリーグ優勝、日本一の話が出ていたように、今年は惜しくもオールスター戦後に失速したが一時は優勝争いをしていた球団。興味を示していた楽天や中日よりは十分可能性がある。二けた勝利をしたマルティネスの契約が難航しているが、大物の先発投手補強に成功した。日本ハムは近年、ダルビッシュや大谷と球界を代表する投手を出しながらメジャー移籍へと夢の実現に協力している。金子千尋投手もメジャー志向の強い選手だけに何らかのバックアップが条件に盛り込まれたのだろう。
契約は1年。今年ブレークした上沢やエース候補と言われながらなかなか結果が伴ってこない有原など20代の投手が多く、エースとして投手陣を引っ張っている投手がいない球団だけに、戦力だけではなく、教材として少しでも若い投手たちに還元できるものはしてほしいと思う。そして、若い投手は遠慮せずどんどん聞きたいことを聞いて色々と吸収してほしいと思う。来年は金子千尋が入団してくれてよかったと思える年になってもらいたい。

glory0301.hatenablog.com