いがちゃん’s雑記帳 ~ 能天気で天然な男 ~

日本ハムなど野球中心だけどプライベートや買い物・飲み屋などいいもの見つけた時に♪

日本ハムの打順を考える!!2020

昨日(6/19)から開幕したプロ野球だけど、早くも2試合を観て、昨年同様打てない・点取れない打順で良いのか疑問に思ったから私個人が考えた打順を見てもらいたい。

 

昨年同様、球界トップクラスの投手陣は先発・中継ぎ・抑えと揃っている。後は打線が点取れるかのチームなんだよね。相変わらず打てない中、予想外の選手が開幕スタメンに名を連ねたのが10代の野村佑希。新しい風が吹いてきそうです。もう少し野村の話をすると打席の雰囲気がとてもいい。まだまだ芯に当たらないと飛ばない技術不足な選手だけど、スタメンに使いたくなる雰囲気を持った選手はそうはいない。野村をどう育てるか育つか注目したい。守備についても取るのはちょっと怖いけど送球はファーストが取りやすいところに投げているし、送球は安定している。ビヤヌエバは必要なかったと思わせるような活躍を期待したい!!
 
ようやく、打順を紹介すると以下になる。

f:id:glory0301:20200620191545g:plain

1番の西川遥輝は盗塁のスペシャリストで日本ハムでは不動の1番バッター。2番には出塁率の高い近藤健介を置く。三振の少ない近藤を2番に置くことによって西川の盗塁できる場面を増やす狙いもある。長打力は高くないが1・2番の出塁率の高さを考えると一番最適と考える。そして、3番も出塁率の高さと広角に打ち分けることのできる渡邉諒を置いた。1~3番で一人でも多く塁に出る確率の高い選手を置き、4・5番で走者を帰す。不動の4番はもちろん中田翔である。そのあとを打つ選手が一番大事。その5番を任せられるのが大田泰示しかいないでしょう。今のチームではこれ以外考えられないと思うのだが…。6番以降からががくーんと打撃レベルが落ちるのがこのチームの最大の問題点。これからの選手もいるがDHを清宮でも良いかなと思います。代打要員としては左は谷口や王、右はビヤヌエバ虫垂炎でいないけど笑)
これがベストと考えます。
今の打順はハッキリ言って機能してないから試してほしい!!