いがちゃん’s雑記帳 ~ 能天気で天然な男 ~

日本ハムなど野球中心だけどプライベートや買い物・飲み屋などいいもの見つけた時に♪

【練習試合】巨人×日本ハム 2022/02/15

練習試合の4戦目は読売ジャイアンツです。昨年のローテーションの一角でもある加藤の今季初登板とルーキー北山に注目。そして、今日の打線はどうだったか。

まずは、先発をした加藤貴之投手。球速こそ140キロに満たないストレートながら2イニングを無安打2奪三振と安定した彼本来の投球で、今年もローテーションの一角として頼れる先発として期待ができそうです。順調な調整を過ごしている感じでした。

2人目の登場の立野和明投手も結果こそ無失点でしたが、制球に苦しみ球速のほとんどが140キロ未満で悪いながらも無失点は昨年4勝を挙げただけあり、さすがの投球だったと思える。悪い状態で何とか抑えられるのが1軍で勝てる投手ではないでしょうか。この日はスプリットを投げないようにしていたのかストレートとスライダーのコンビネーションの投球だったよう気がします。

3人目はルーキー北山亘基投手。ストレートで空振りが取れたのは今後の収穫だったのではないでしょうか。ただ、やはりストレートや変化球の制球は1軍としては物足りず、直前に投げていた巨人の戸田(身長170㎝)とあまり身長が変わらないマウンド上の立ち姿だった。技術もマウンド上でのオーラもまだまだで、この時期に試合に出られただけで良い経験になったのではないでしょうか。

打線は15安打を放ち一時は同点とされるが9回に5点をもぎ取り合計8得点とこの日も得点をあげている。その中でもこの日1番に入った野村や2番の万波はマルチ安打で打点も挙げ、今川・石井といった選手もしっかり安打を放って、前評判を覆す打撃好調とシーズンに向けて充実なキャンプを過ごしているようです。日替わりで打順が変動しており、4番五十幡以外の打順は予想が難しい中、果たして開幕はどんな打順で誰がスタメンを勝ち取るのか。

以下、選手成績詳細
(一三) 野村 佑希   右安 空三振 中飛 二直 中3②
(右)  万波 中正   中安 右安 空三振 遊飛 左安①
(二)  石井 一成   二ゴロ 中2② 一ゴロ
 二   杉谷 拳士   三ゴロ 中2①
(中)  五十幡亮汰 一安① 空三振 左飛 投ゴロ 中飛
(捕)  宇佐見真吾 遊併打 一ゴロ
打捕 清水 優心   空三振 一ゴロ
(左)  今川 優馬   遊ゴロ 中2
 左   松本 剛    左安
打左 郡 拓也    左安
(三)  難波 侑平   一ゴロ 投ゴロ
 一   髙濱 祐仁   遊飛 左安
(遊)  細川 凌平   空三振 二ゴロ
 遊   中島 卓也   左飛 四球
(指)  佐藤 龍世   中安 見三振 左安        
打指 水野 達稀   右2①
※丸数字は打点

選手   投球回 被安打 被本塁打 奪三振 与四球 与死球 自責点
加藤 貴之 2     0     0      2     0    0     0
立野 和明 3     3     0      2     2    0     0
北山 亘基 1     2     0      1     1    0     2
谷川 昌希 1     2     0      0     0    0     1
望月 大希 2     2     0      3     1    0     1