いがちゃん’s雑記帳 ~ 能天気で天然な男 ~

日本ハムなど野球中心だけどプライベートや買い物・飲み屋などいいもの見つけた時に♪

日本ハムドラフト総評 2022

ドラフト指名2022

今年のドラフト指名を見ると大学社会人(メジャー経験者もいるが)を中心に即戦力中心のドラフトとなった。昨年は高校生中心だっただけに相変わらず一貫性のない球団であり最下位に甘んじるだけの指名である。今年のドラフトの評価は最低評価を付ける。大卒以上の選手を中心に指名したがどの選手も伸びしろに不安がある。また投手中心であり、野手の指名が少なく競争といった面の効果がない。もう少し長い目でのチーム構成に欠ける指名で3年後どのような結果になっているのか新庄・稲葉の進退の判断基準としてよいだろう。個人的には、このチームには足が速い選手ではなく勝負強い野手が必要と思っている。また、捕手二遊間の高卒の指名は毎年指名しても良いぐらいのポジションであり、競争し切磋琢磨しながら勝ち取った選手でなくてはならない。3年後どんな結果になっているのかはわからないが、ズバリ、こんな魅力のないドラフト指名しているようでは最低でも5年間はBクラスに甘んじるだろう。本当に日本一を目指している球団とは考えられない指名であった。新庄・稲葉体制1年目は、シーズンも含めかなりひどいものであった。この先とても心配である。暗いトンネルから明るい兆しはいつ見えてくるのか。。。当分は見えてこないだろう。また来年もその次も何年続けて最下位になるかな。